2018.04.28 Street Story 2


【Illust Design : Yuto】

 


 

「Street Story 2」
2018.04.28 Release

2nd FULL ALBUM
2107年12月に1stフルアルバムをリリースし、わずか4ヶ月で2ndフルアルバムリリース!今回も前作同様に、オリジナル曲全60曲から厳選し、さらにストリートライブでの人気曲を選び、ファン待望の楽曲が収録されたフルアルバムが完成!!

>>>配信中 iTunes

1. Friends (MV)
2. 夏恋
3. Seaside Dreamin (MV)
4. 指輪 (MV)
5. 雨宿り (MV)
6. Lover Soul (MV)
7. HANABI
8. 君ヲオモウダケデ
9. オワリハジマリ (MV)
10. 嘘つき (MV)
11. ねごと (MV)
12. You’re Special (MV)

Bonus Track(CD限定収録)
13. Free Talk
14. ミツバチ
15. Higher

 


 

M1「Friends」
words/music:Shigeomi

あの水平線に見惚れてる横顔
ずっと ずっと 見つめていたくて

今日も渚の風は 君を愛しくする
ずっと ずっと 見つめていたくて

離れない あの思い出は花になって
遠ざかる あの夕焼けは海に消えて

真夏の夜空に 飛び交う流星は
触れた心に 光を灯していく

真夏の夜風に 君がした魔法は
触れた心に 光を灯していく

あの海辺のカフェに 君がいた気がした
きっと きっと 眠い目こすって

あれから あの僕達は 大人になって
あれから あの僕達は 好きと言えずに

硝子のピアスが 外れた瞬間に
灼けた心は 君に恋していく

「会いたい」願いが 飛び交う真夏は
痛む心に 光を照らしていく

 


 

M2「夏恋」
words/music:Yoshinari

夏空の下で恋をした
一滴の雫が 今弾ける
真夏に溶けるアイスクリーム
潮風運ぶ 君の香り

8月の海が見つけた
青い青い麦わら帽子
高鳴り出す鼓動 騒つく胸
今年の夏は何か起こる予感

カッコつけていた 僕がまさか
一瞬で恋に落ちるなんて
ラララ 君と僕とここで ラララ
僕の中で 世界が変わる

夏空の下で恋をした
一滴の雫が 今弾ける
真夏に溶ける アイスクリーム
潮風運ぶ 君の香り
両手を大きな羽にして
今すぐ君を抱き締めたい

シャツから見えてる白い肌
染まるオレンジ 夕暮時
この広い空に座る 一番星
そっと訪れる夜の気配

瞳を閉じて 思い浮かべる
君の手を握り 駆ける砂浜
少しデコボコな 砂のキャンバスに
夕日が描く 2つの影

夏空の下で恋をした
一滴の雫が今弾ける
首筋を辿る 流れる汗
芽生えた想いが 止まらない
無限の幸せ求めてる
限りある時間の中で

あの地平線の遥か彼方へ
沈みかけてゆく 夕日見ながら
波打ち際に吐いた 臆病なこの想い
波音に奪われた

夏空の下で恋をした
一滴の雫が今弾ける
真夏に溶けるアイスクリーム
潮風運ぶ 君の香り
両手を大きな羽にして
今すぐ君を抱き締めたい

両手を大きな羽にして
今すぐ君を抱き締めたい

 


 

M3「Seaside Dreamin」
words/music:Yuto,Shigeomi

日差し照らす夏の島
ザワザワ騒めく元気な波に
昨日のモヤモヤした話は
日差しと共に溶けていく

空を見上げ星を見つめ君を思い出し
あの頃よりマシになった 僕を好きになってくれないかと
君のいるはずがない ここで叫ぶ

Oh Love Seaside Dreamin

長い髪が風になびき
僕に触れたのを言い訳に
ドキドキを見破られぬように
近付いたあの日思い出す

君がくれたダイヤのような笑顔思い出し
もしもあの頃にタイムスリップできるなら
この想いを伝えて 今ここで愛を叫ぶ

Oh Love Seaside Dreamin

Forgiven me 君が恋しくて
Forgiven me 彼がいるって知ってたのに
Forgiven me 君が恋しくて
Forgiven me 引き寄せた嘘つきな唇を奪った

Oh Love Seaside Dreamin

 


 

M4「指輪」
words/music:Shigeomi

守りたいから繋ぐ手
途切れないように手を握るから
ギュッと そうギュッと
永遠誓うこの日から ずっと

青い海で 君と笑って
遥か遠くで 君を思って

離れても記憶は 途切れなくて
離れても答えは ここにあるんだ

僕らは明日を見たんだ
君との明日を描たんだぁ
だって 今日は だって
ミンサー柄 光る指輪

守りたいから繋ぐ手
途切れないように手を握るから
ギュッと そうギュッと
永遠誓うこの日から ずっと

1つ 2つ 3つ 4つ数え
芽生えた恋は
1つ 2つ 3つ 4つ数え
結んだ指輪

拒んでいた何かが解けていく
歪んでいた心が解けていく

僕らは明日を見たんだ
君との明日を描たんだぁ
だって 今日は だって
ミンサー柄 光る指輪

守りたいから繋ぐ手
途切れないように手を握るから
ギュッと そうギュッと
永遠誓うこの日から ずっと

 


 

M5「雨宿り」
words/music:Shigeomi

止まない雨はないけれど
どうかこのまま止まないで

離れたくないから このまま
雨宿りのまま

少し乾いた前髪に
僕らいつから気付かない

雨の匂いと蝉時雨
僕らもうすぐ離れるの?

離れたくないから このまま
雨宿りのまま

君が何か言おうとして
僕も何か言おうとして
触れた指先 そのまま
雨宿りのまま

離れたくないから このまま
雨宿りのまま

君が何か言おうとして
君が何か言おうとして
君が何か言おうとした
雨宿りの中

 


 

M6「Lover Soul」
words/music:Shigeomi

昨日こと忘れないよ
また何度でも何度でも思い出すんだ

昨日こと忘れないよ
また何度でも何度でも思い出すんだ

夜空に願いを掛けて
走る疾る その先には
誰かの悲劇を真似て
落ちる落ちる その恋には

もう何度でも何度でも思い出すんだ
まだ何度でも何度でも思い出すんだ

君を何度でも何度でも思い出すんだ
夢で何度でも何度でも僕を呼ぶんだ

午前零時の満月が
満ちる満ちる 胸騒ぎが
確かに触れてた指で
落ちる落ちる その恋には

もう何度でも何度でも思い出すんだ
まだ何度でも何度でも思い出すんだ

君を何度でも何度でも思い出すんだ
夢で何度でも何度でも僕を呼ぶんだ

あなたに出会えた夜
分かり合えてたのかな
命が尽きるまでは木霊する

あなたに巡り会えたことを隠しながら
あなたと巡った海 消えていく

 


 

M7「HANABI」
words:Shigeomi/Yoshinari
music:Shigeomi

夕空と浴衣姿
エメラルド 蝉時雨
夕闇に打ち上げた
恋花火 メッセージで

Ah 熱くなる
Ah 止めないで

花火とともに咲く恋心
ユラリ揺れて煽る

無防備なキミの白い肌を
赤く赤く染める

浴衣姿 君が愛しくて
ユラリ揺れて煽る

無防備なキミの後ろ姿
キツくキツく抱いた

夕凪は声を消し
七色のネオン街へ

Ah 乱れてく
Ah 止めないで

瞳を閉じて花火の中へ
ユラリ揺れて煽る

無防備なキミの白い肌は
赤く赤く染まる

寂し気なキミが愛しくて
ユラリ揺れて煽る

無防備なキミの後ろ姿
キツくキツく抱いた

瞳を閉じて花火の中へ
ユラリ揺れて煽る

無防備なキミの白い肌は
赤く赤く染まる

花火とともに咲く恋心
ユラリ揺れて煽る

無防備なキミの白い肌を
赤く赤く染めた

 


 

M8「嘘つき」
words/music:Shigeomi

嬉しかった時も 悲しかった時も
僕は嘘をついていた 君が笑うなら

だからきっと分かるんだ
あの人もこの人も
だからきっと皆んな嘘つき
だから僕は分かるんだ
だから嘘も真実だ

走れ走れ走れ
止まれ止まれ止まれ
真実を見落とすな

走れ走れ走れ
止まれ止まれ止まれ
真実は見えやしない

キラリ光る君は キラリ光る星は
目に見える幻想で
キラリ光る君も キラリ光る僕も
本当はどこにもいない

分かっていたって 嘘は見抜けやしない

嬉しかった時も 悲しかった時も
僕は嘘をついていた 君が笑うなら

だからもっと笑ってよ
あの人も この人も
だからきっと皆んな嘘つき
だから僕は分かるんだ
だから嘘も真実だ

キラリ光る君は キラリ光る星は
目に見える幻想で
キラリ光る君も キラリ光る僕も
本当はどこにもいない

分かっていたって 嘘は謀れやしない

嬉しかった時も 悲しかった時も
僕は嘘をついていた 君が笑うなら

だからもっと笑ってよ
嘘でもいいから
だからきっと皆んな嘘つき
だから全部抱きしめて
だから嘘も真実だ

 


 

M9「オワリハジマリ」
words/music:Shigeomi

夢を追って走り続け
手にしたものは何だ?

空想だらけのデタラメは
想像よりも多くてさ

想定外のデタラメも
想像よりも多くてさ

もう帰ろうかな もうやめようかな
その言葉だけが 僕の中で

帰ろうかな もうやめようかな
その言葉だけが 僕を支える

夢を追って走り続け
手にしたものは何だ?

 


 

M10「君ヲオモウダケデ」
words/music:Yuto

浸る汗が 流れ落ちて行く
いつもの通り道で
少し強めに吹いてきた風が
暑さを紛らわせてる

衰え知らず あの太陽は
幸せに導いて行くのかな
少し照れくさそうに笑いかけ
その微笑みが 僕の瞳に焼きついた

Ah 晴れ渡る この青空の下で
君が走り抜けたあとに残る香り
それだけでも抱きしめてたい

どこまでも 続いてゆく
この大海原のように
喜びも悩みも 広がってゆく
ただ 君ヲオモウダケデ

眩しいくらい この瞳に映る
その笑顔が夢中にさせる
あの日、あの時、あの場所の奇跡
二度と戻れない かけがえのない1フィルム

Ah 晴れ渡る この青空の下で
僕はあとどれくらい 君との空間を
共に過ごして行けるかな

どこまでも 続いてゆく
この大海原のように
喜びも悩みも 広がって行く
ただ、君ヲオモウダケデ

いつの日にも、君ヲオモウダケデ

 


 

M11「ねごと」
words/music:Shigeomi

Ah 君がねごとで呼ぶ声
僕じゃなくて 他の誰かだった

さよならと言えずにクリスマスは終わってく
誰よりも 寂しかった

さよならと言えずにクリスマスは終わってく
誰よりも 寂しかった 君が好き

 


 

M12「You’re Special」
words:Yuto/Yoshinari
music:Yuto

幼い頃の木登り 裸足でてっぺん目指して
まだ見たことない 君に会う日を
夢見て真っ直ぐに

いつか君と写真を撮るなら
少しくらい カッコつけたいさ
まだ聞こえない 君の声を
勝手気まま研ぎ澄ます

あなたに捧げる Happy song
あなたの側に居させて
So I wanna get your Happy Smile
今日は全てあなたへ

あなたに捧げる Shining days
あなたの側に居させて
So I wanna get your Happy Smile
今日は全てあなたへ

いつしか慣れないネクタイ
きつめに締めて今日も向かう
時に切なく 独り言増え 余裕なんてない

そんな時に 君の笑顔が
あの夢を思い起こさせた
果てなく伸びた 光のレール
君を連れてどこ行く?

あなたに捧げる Happy song
あなたの側に居させて
So I wanna get your Happy Smile
今日は全てあなたへ

あなたに捧げる Shining days
あなたの側に居させて
So I wanna get your Happy Smile
今日は全てあなたへ

You’re Special !!